女性がビジネスシーンでチェックするポイントは男性の「清潔感」

MIND / LIFE

スーツの着こなし方や靴、時計もチェックポイントではありますが、今どき女子が重要視しているポイントは「清潔感」であるという結果があかるみに。カネボウ化粧品の有職者男女702名にビジネスの場において、男性が目指す・なりたい印象、女性が好ましいと思う男性の印象について、アンケート調査を行いました。その結果、男女ともに「清潔感があること」が、第1位になりました。

※カネボウ化粧品実施web調査(2018年)「身だしなみに関するアンケート」 20~50代 男性352名 女性350名

report① / 清潔感があることが8割超え

男性の見た目(外見)を表すイメージの中で、男性には「なりたい・憧れる」ものを、女性には「好ましい・憧れる」と思うものを、29の選択肢の中から複数回答で選んでもらったところ、男女ともにダントツの1位は「清潔感のあること」という結果に(表1)。特に、女性では「清潔感があること」の回答が8割を超えました。「清潔感」は、男性にとっても女性にとっても実現可能かつ、ビジネスにおいて不可欠な要素であることがあらためて示されました。

report② / 衣服や靴よりもその人自身をチェック

次に、「男性に対して清潔感がないと感じるとき」を23の選択肢の中から複数回答で選んでもらったところ、男女に共通して回答が多かった上位5項目は、ニオイ(体臭・口臭)、髪のベタつき、フケ、髪の脂っぽさでした(表2)。「清潔感」のチェックポイントとしてまず見られているところは、衣服や靴よりもその人自身で、特に顔のまわりは注目されていることがうかがえます。「肌」については、男性よりも女性の注目率が高い傾向がありました。「肌がベタついている」「肌がテカテカしている」という項目は、男女合わせても3割以上の方から選ばれていました。男性の肌もよく見られていると言えそうです。

毎日の洗顔&うるおい対策が効果的

皮脂量を男女で比較してみると、男性の顔の皮脂量は女性に比べて約2倍多いことがわかっています(カネボウ調べ)。テカリやベタつきの原因は過剰な皮脂なので、男性のほうがベタつきやテカリを生じやすいのです。
カネボウ化粧品では、洗顔時の皮脂や汚れだけをやさしく取り除き、うるおいを取りすぎずに洗うことに着目。たとえば、「クレイ(泥)」という成分は、皮脂を吸着する性質があります。また、「酵素」の中には、古くなった余分な角質などのタンパク質や皮脂を分解するものもあります。洗顔料を選ぶ際に、こういった成分が配合されているものを選ぶと、過剰な皮脂だけをやさしく取り去り、適度なうるおいを残しながら、つるつるサラサラな洗い上がりが実感できます。さっぱりとした洗い上がりは、大変気持ちのよいものですが、心配なのは力を入れすぎて、肌を傷つけてしまったり刺激を与えてしまうことです。どんな洗顔料でも、基本はふんわりと泡立てる、こすらない、ゴシゴシ拭かないことが、うるおいを取りすぎないコツです。

<カネボウ化粧品おすすめ 洗顔アイテム>

“天然ホワイトクレイ”配合。きめ細かい弾力のある泡が皮脂や汚れをしっかりと落としながら、やさしく洗い上げる洗顔料。つっぱり感がなく、すべすべの肌に整えます。コラーゲンケア成分MN配合(保湿)、天然精油100%にメントールを加えたフレッシュな香り。成分:水溶性コラーゲン、グリセリン、グリシン、プロリン、アラニン、アロエベラ葉エキス、プルーン分解物、加水分解シルク

 リサージ メン オイルコントロールソープ
120g・2,000円〈税抜〉

毛穴の黒ずみ汚れ・角栓・ザラつき・古い角質を取り去って透明感のあるつるつるすべすべ肌に洗い上げる酵素洗顔パウダー。「2つの酵素&アミノ酸系洗浄成分」配合。多くの女性にご使用いただいていますが、男性にもおすすめです。洗浄成分:タンパク分解酵素(プロテアーゼ)、皮脂分解酵素(リパーゼ)、アミノ酸系洗浄成分(ラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na)

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ
0.4g×32個・オープンプライス

汚れを取り除いた肌をしっかり潤す

頬と口もとの角層水分量を男女で比較してみると、男性は女性に比べて有意に水分量が少ないことがわかっています(当社調べ)。男性の肌は、ベタつきやテカリが気になる一方で、乾燥しやすいといえます。そこで、習慣にしたいのが毎日の保湿ケアです。洗顔料で皮脂や汚れを取り去ったら、化粧液や化粧水などでうるおいを与えましょう。皮脂が出やすい方は、肌につけたときの感触がさっぱりとするものや、肌を引き締める効果をうたっている商品を選ぶとよいでしょう。皮脂を吸着する成分が入った商品もあります。基本は、清潔な手でなじませるという使い方でよいですが、額や鼻の周りなどのテカリやベタつきが特に気になる方は、化粧水などをコットンに十分な量含ませて、軽くパタパタと押さえるようにパッテイングするのもおすすめです。外出先でテカリやベタつきが気になった場合は、脂取り紙などでオフすることも有効です。
皮脂は、肌にツヤを与えたり、皮膚の水分の蒸散を防ぐなどの役割もあります。上手にケアを行って、清潔感のある肌を保ちましょう。

<カネボウ化粧品おすすめ 化粧水アイテム>

“皮脂吸着パウダー”が余分な皮脂を吸着し、テカリ・ベタつきを防ぎ、清潔感のあるマットな肌がつづく、化粧水と乳液の充実感を1本に凝縮した化粧液。ひんやりうるおってからさらさらに変化し、おだやかに肌をひきしめます。コラーゲンケア成分MN※1配合(保湿)、木や花・果実などの天然精油100%のフレッシュな香り。

リサージ メン スキンメインテナイザー ゼロ
130mL・3,000円〈税抜〉

いかがでしたか?一昔前であればハイブランドな時計やビジネススーツに身を包む男性がモテた傾向でしたが、いよいよミレニアル世代には通用しなくなってきているのが現状。40代以降となると、洗顔は石鹸、いまだに化粧水も着けない人がほとんどではないでしょうか。ユニクロの形状記憶シャツを着こなし、肌や身なりを整えることがモテる条件になってきています。キーワードは「清潔感」なのです。

lovinpress編集部

4,988 views

BEAUTY / TRAVEL / LIFSTYLE のワクワクすること、美しいモノをお伝えする大人ガールのためのウェブマガジンLOVIN PRESS【ラヴ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。