隠れた名品。黒砂糖とハチミツの優秀ボディスクラブで角質ケア

BEAUTY

本格的サマーシーズンはまもなく!夏になると水分の摂りすぎでボディも浮腫みがちになります。わたしが毎年夏になると使うオススメの名品をご紹介したいと思います。

LEAF & BOTANICS(リーフ&ボタニクス) マッサージスクラブ 155g ¥1,026(税込)

古い角質を取り除き、しっとりした肌に整えるボディスクラブシュガー

夏のバスタイムって暑くてちょっとお風呂自体がおっくうになってしまうのと、肌の露出で古い角質が気になったり身体も浮腫みがちになる季節。寒がりなわたしは冬のオフシーズンはバスルームでのスクラブは苦手なのですが、夏になると思い出したかのように大活躍するのがLEAF&BOTANICS(リーフ&ボタニクス)のマッサージスクラブです。

保湿成分グリセリンをベースに2種類の砂糖(黒砂糖・ハチミツ)を天然由来のスクラブ成分として配合。古い角質をやさしく取り除きしっとりとした肌に整えます。

ラベンダーとレモングラスの天然精油の香り、スーっと爽やかで身体に塗った瞬間ヒヤリと清涼感がありバスタイム中のリラックス効果も絶大です。

日焼け後のクールダウンにもなりますし、ネットリしたテクスチャーでハチミツ&ハーブ&黒砂糖に包まれているのが至福の時間です。わたしは髪のトリートメント中に身体の気になる部分、バスト、お腹、太もも、二の腕などに。ボディスクラブではありますが、デコルテ~アゴにかけてマッサージ感覚で塗っちゃいます。塗れた身体に使えるところも楽ちんでお気に入り。角質だけではなく、マッサージ効果でおしりのセルライトにも有効です。

マッサージのポイントは、

・後ろから前へ、下から上へ。角質が取れ、お肉が動く感じを意識しながら流していきます。

見ため、ハチミツというかお味噌にもみえる色合いですが^^;、ケミカル感がほとんど感じられない天然成分のボディスクラブ。韓国コスメでもブラウンシュガーを使った人気のパックが出ていたりしますよね。

全成分:グリセリン、PEG-32、スクロース、ハイブリッドヒマワリ油、タルク、黒砂糖、PEG/PPG-25/30コポリマー、ベヘニルアルコール、ミツロウ、ハチミツ、ホホバ種子油、アンズ種子、カオリン、ラベンダー油、レモングラス油

週に2、3回程度が目安だそう。夏の角質ケア&マッサージにオススメです♡
LEAF&BOTANICS(リーフ&ボタニクス)

| LEAF & BOTANICS / リーフ&ボタニクス (松山油脂)

公式サイト:https://www.matsuyama.co.jp/

lovinpress blogger

892 views

LOVIN PRESS Owner&Blogger【SAKIKO】フード&オーガニックコスメ&ファッション好き。関西在住。ファッション関連職でEC、PR、ラ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。