【副業でネットショップ運営】その経緯と現在の売上を公開します。

お金のこと

副業でネットショップを運営をしてみました。この先どうするかは分かりませんが、スタートして1年半、少しずつですが着実に売上が伸びてきました。その経緯と現在の収入についてお伝えします。

どうしてネットショップなのか?

副業にも様々ありますが、私はスタートアップで自己資金を継続的に投入しづつける体力はありませんでしたし、先にお金をかけて収益が発生する見込みもどうなるかわからない不安があったので、ネットショップで何かを販売するというのが一番しっくりきましたし、会社員をしながら副業レベルでできるところが魅力でした。幸いに、長く勤めた会社でネット通販の担当だったこともあり、簡単なショップ作成ならほぼ一人で構築ができる知識もありました。

BASE(ベイス)で無料でネットショップが作れる

今はBASE(ベイス)やSTORES.jpの参入により、誰でもプロレベルのネットショップが簡単に構築できるようになりました。ここ数年でこのネットショップ業者が増えたのと、インスタグラムの進化がとても大きいと思います。

以前の仕事でカラーミーショップの利用経験はあったのですが、今回は副業レベルということもあって、初期費用やランニングコストが全くかからないBASE(ベイス)でネットショップを開設しました。

BASE(ベイス)は独自ドメインが利用できるところもポイントでした。実際使って見て、使いにくい箇所が少しはあったりはしますが、ほぼほぼ満足しています。このレベルを無料で提供できるなんて数年前では考えられなかったと思います。

本当は最初にカナダ発のShopify(ショピファイ)を使っていたのですが、売上が全く立たない中、初期費用$29が無駄だとわかり、辞めました笑。

さらにBASE内でアプリをダウンロードすることで、オプション機能(配送日指定・送料設定)なども後から追加設定でき、使っていて不自由はしませんでした。

【記事】

無料ではじめられるBASEを詳しく解説(coming soon)

ネットショップ作るのは簡単だけど、問題は集客(coming soon)

最初のうちは閑古鳥

当たり前ですが、ネットショップを作り商品を販売してもわざわざお客様の方から足を運んでくれるなんてことはないです。最初は作業の労力だけかかる日々で、あまりにも闇雲なので結構フワフワと空いた時間に商品登録をしていました。

インスタグラムの公式アカウントを同時開設

もはやインスタグラムは物販における集客ツールとしては絶対に必須だと思います。そのことがわかっていたので、ネットショップを作ると同時にインスタグラムアカウントを開設して、こちらもコツコツと魅力的な写真に商品説明を添えて投稿していました。最初は誰も見てくれないので、イイねもあるかないかでしょうか。

インスタグラムも早期参入だと、最初のうちにフォロワーを集めやすかったと思います。もうそれは仕方がないので、とにかく初期のうちに開設し、ひたすら自分が販売する商品の良さや世界観を表現していきました。

【記事】

ネットショップを始める際に抑えておきたいツール(coming soon)

停滞時期を乗り越え、ある商品1つがバズり出す

商品を仕入れては商品登録をしていたのですが、10〜20点程になってもいっこうに売れませんでした汗。インスタグラムのフォロワーも増えてはいましたが100人前後。

会社員をやりながらの副業だったので、しっかり本業で収入があったから良かったものの、売れなければモチベーションも下がりますし、この時期が一番精神的に辛かったと思います。ただ副業からのスタートなので、期限もなく、ゆくゆく売れてくればイイよねー。という気軽な気持ちでできるのは会社員をやりつつ副業でスタートするメリットです。

そんな時、クリスマスシーズンに向けて仕入れていた商品が販売直後に2点程売れたのです!心の中では嬉しくて歓喜の雄叫び、誰かに話したかったです笑。商品単価も高額だったので、ちょっとしたお小遣いが発生した気持ちで嬉しかったです。

その後も商品の1つがバズり、同じ商品ばかりが売れ始める

クリスマスシーズンの終了と同時にパタリと売れなくなってしまいました。ですが諦められず、似たような商品を仕入れてみたり、またちょっと違ったアイテムを入れてみたり、試行錯誤は続きます。

そんな中、試しにフェイスブック広告(インスタグラムで掲載される広告の一つ)を出してみたら、そこからのアクセスが多く、たまたま仕入れたアイテムが一度に3点売れ、また更に仕入れたアイテムが5点売れるという現象が。後々その商品自体が割と受け入れやすく人気アイテムの気配がある商品だったので、”広告+売れ筋商品”で掲載するとたくさんの人に見てもらえ、ある一定数は売れてくるのだと思います。

売上は次の投資へ。商品数を増やし、インスタ投稿で集客

入ってきた収益は貯めておいて次の商品の仕入れや物品の資金に回しました。何が売れるかの目星がついて来るようになりましたし、この商品なら売れそうという感じで読めてくるようになります。

副業でスタートするにしても、今主流はインスタグラムを活用しての集客が鉄板になっていますので、ここから資金を貯めてまた広告を打つのもイイかと思います。

現在のネットショップ収益公開します!

こちらはBASEで運営している直近の売上となります。

BASE売上

いかがでしたでしょうか?

1年半と緩やかなペースですが、会社員をしながらのスタートで気持ち的にも趣味のような感じで始められ、誰の指図も受けず自分のやりたいようにできる。それこそが副業(個人事業主)のようで私にとっては贅沢で自由なビジネスモデルです。

1年半かけてこの売上?!と思うかもしれませんが、初期費用も商品の仕入れのみですし、最初のスタートはこれくらい緩やかで時間をしっかりかけていくのもイイのではないでしょうか?ここで構築した仕組みは誰にもマネできない自分だけのもので、サイトと同じく価値ある資産だと思います。

まだまだ副業レベルではありますが、ネットショップスタートの経緯と現在の売上金額でした。またご意見、ご感想あればお聞かせください。

お金のこと
PROFILE
この記事を書いた人
ラヴィン♡

Eコマース/美容/インフルエンサーPRのお仕事を経て、美容クリニックで働いています。

令和時代を迎えこれからの働き方である、会社員・もしくは派遣社員として社会保険に加入しながら、副業として事業や起業をし、女性でもライフスタイルに縛られない生き方で働くのが理想です。起業やビジネスに役立つ情報も発信しています。

ラヴィン♡をフォローする
ラヴィン♡をフォローする
LOVIN PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました